シェアハウス内で恋愛は実際あるのか【3年目入居者がぶっちゃける】

シェアハウス
シェアハウスに興味がある人
シェアハウスに興味がある人

実際、テラスハウス(恋愛リアリティ番組)みたいな恋愛がシェアハウスの中で起きてるの?

トラブルとかいざこざはないのかなぁ…??

 

こんな疑問を男女混合シェアハウスに住んで3年目の私が解説します。

 

本記事の内容

・シェアハウス内で恋愛は多発しているのか

・シェアハウス内での恋愛の例と周りの反応

・トラブルや喧嘩はあるのか

 

Profile

☑男女混合シェアハウス歴3年目

☑北海道、京都、大阪とシェアハウスを転々とする23歳フリーライター

☑ゲストハウスも大好き(特に海外)

Mirika(@mylifeasmirika

7人程度の家族感覚で住むことができるような小型シェアハウスから45人までが住むことができる大型シェアハウスまで入居経験があります(全て男女混合)

 

私はこの3年間でいくつかのシェアハウスに住み、沢山の人と会い様々な出会いと別れを経験しました。

今回は、シェアハウスの恋愛事情やハプニングなどをご紹介していきます。

 

この記事を読めば、テラスハウスのようなキラキラとしたカップルが成立しまくっているのか、恋愛でのいざこざや面倒くさいことはないのかなど、シェアハウスのリアルを知ることができますよ。

Mirika
Mirika

3分程度で読めるので、他人同士で一緒に暮らすシェアハウスの恋愛の実態とはどのようなものかを知りたい方は、最後まで読んでみてください。

実際シェアハウス内で恋愛が多発していると思われる理由2つ

そもそも、なぜシェアハウスで恋愛が多発していると思われているのでしょうか?

理由①テラスハウスの大流行

シェアハウス内で恋愛事が起こっていると言われる大きな理由に恋愛リアリティ番組「テラスハウス」の大流行があります。

テラスハウスとは、台本一切なしで繰り広げられる男女のリアルなシェアハウス生活をドラマにしたものです。

番組内では、カップルになる瞬間やデートの様子などキラキラした恋愛生活が放送されていました。

そんな様子が放送されているテラスハウスを見て初めてシェアハウスという物件を知った人も数多くいます。

そのため、テラスハウスを見てシェアハウスの存在を知った人は、シェアハウスとはテラスハウスのように、次々カップルが誕生するような場所であると認識してしまうのです。

理由②男女が入居しているから当然だという思い込み

男女同じ家に入居しているのだから当然、恋愛はあるのではないのかという思い込みもあります。

なぜなら、シェアハウスで一緒に暮らすとなると人との出会いが多くなり自然に恋愛に発展するのでないかと考えている人がいるからです。

例えば、婚活パーティやマッチングアプリなどを使わずともシェアハウス内でのパーティやリビングでの出会いで恋愛が起こるのではないかという考えを持っている人がいます。

実際シェアハウス内で恋愛は発展するのか

結論からいえば、恋愛に発展することはあります。

他人同士で同じ家に入居することができるシェアハウス生活、実際には恋愛がどのように発展するのでしょうか。

実際にあったシェアハウス内の恋愛の例なども併せて具体的に説明します。

実際にあったハウス内での恋愛【3軒住んでみた結果】

私が住み渡った3軒のシェアハウスでカップルが誕生したことは何度もあります。

シェアハウスは入居者同士の距離が近く、イベントやパーティなどで仲良くなるきっかけが豊富にあるので、恋愛に発展する人が多くいました。

実際に私が見てきたハウス内での恋愛を3つご紹介致します。

 

2ヶ月に1組カップルが誕生していた大規模シェアハウス

こちらのシェアハウスは国際交流コンセプトとした物件で、入居人数が25の大規模シェアハウスでした。

このハウスには映画を見れるリビングルームがあったり、景色が良く見えるベランダがあったりと、カップルが誕生しそうな共用部が沢山ありました。

そのため、2人で映画を見る人やベランダで飲みながら語っている人が何人かいて、それから恋愛に発展するカップルが多かったです。

大人数なこともあり人の入れ替わりも多く、頻繁にカップルが誕生するハウスでした。

家の作りは重要なのかもしれません。

 

カップルの数は数え切れないほど誕生していた超大規模な45人の入居者がいるシェアハウス

人数も多いからか本当に数多くのカップルがいました。

こちらのシェアハウスでは、キッチンとリビング、ベランダが全て一緒になっていて、ほぼ全員が毎日一緒の空間で交流できる作りになっていて、ハウスメンバーとの距離がとても近かったです。

心理学上、恋愛には会ったり、会話をした回数が多い相手ほど恋愛に発展する確率が高い「単純接触効果」というものがあります。

そのため、このハウスでは、ほぼ毎日全員と顔を合わせていて男女の人数も多いことから、自然と恋愛に発展する人がでてきていました。

 

片思いやハウス外で恋愛する人が多かった7人程度の小規模シェアハウス

入居者との距離が近く一見、恋愛の発展などが多くありそうな小規模シェアですが、1番ハウス内恋愛は少なかったです。

なぜなら、小規模シェアハウスでは、同居人との距離が近すぎて家族のような関係になってしまい、自分の恋愛対象に入る人がいなくなってしまったり、周りの目が気になってしまう人いるからです。

パートナーがいたハウスメイトは全員、シェアハウス外で恋愛をしていたり、ハウスメイトの1人に想いを寄せているが周りの目が気になってしまって行動を起こすことができない人がいました。

 

Mirika
Mirika

このことから入居者間が近い小規模シェアハウスよりも意外にもプライベートが保たれている大型シェアハウスの方が恋愛に発展しやすいという傾向があるんだなぁと発見しました。

テラスハウスのようにキラキラしてない

シェアハウス内での恋愛はテラスハウスのようにキラキラしているものばかりではありません、至って普通です。

まず、テラスハウスの物件は、部屋はテレビ向けにとても綺麗に整えられていますし、立地も良く、すぐにリゾートにいけるような環境が整っています。

しかし実際は、共用部は生活感あふれるような物件が多く、リゾート地にいくための車を置くことができるシェアハウスはほぼ無いです。

そのため、実際のシェアハウス内カップルは、キラキラした環境の中ではなく、至って普通に家の中でゆっくりと恋愛関係を築いていく人が多いのです。

ハウスメイトを全く恋愛対象に見れない場合も

シェアハウスに住んでいると、ハウスメイトを恋愛対象として見れなくなる場合があります。

なぜなら、一緒に住んでいるとスッピンを見せたりありのままの私生活を見せることによって、最初は赤の他人でも家族のようになってしまうケースがあるからです。

何度かデートを重ねてそれから恋愛に発展するというのが一般的な例ですが、シェアハウスでは、恋愛対象になる前に一緒に生活をすることからスタートするので、嫌な部分も生活の癖なども全て把握することになります。

そのため、シェアハウスに住むことによって家族や兄弟のような関係になってしまい、恋愛対象にすら入らなくなってしまう、なんてこともあります。

実際シェアハウス内で恋愛トラブルは起こりやすいのか

シェアハウス内で恋愛が発展した時の周りの反応や、恋愛トラブルは実際あるのかを解説していきます。

カップルができたときの周りの反応

周りは祝福しますが、気を遣っている人いるも事実です。

なぜなら、友人にパートナーができると嬉しく感じるけれど、自分が一緒に住むとなると気を遣うという人が多いからです。

例えば、リビングなどの共用部分にカップルが2人でいたら、気を遣って使用を避けたり、嫉妬による友情関係が壊れるのを恐れ、友達の彼氏(彼女)に話しかけるのを控える人がいます。

各カップルの周りのハウスメイトへの振る舞いにもよりますが、ただ同じ空間にいるだけでも気を遣う人が多いのも事実です。

よくある恋愛トラブルの例3つ

シェアハウスで恋愛が発展すると同時に、私と私のハウスメイトが体験した実際のトラブルの例をご紹介します。

 

恋愛事情はすぐに広まり、隠すことはできない

一緒に同居しているハウスメイトには恋愛事情はほぼ100%の確立で噂になります。

誰にも知られずに静かに恋愛をしたいタイプの人はシェアハウス内での恋愛は難しいです。

しかし、噂になるのは付き合う直前と付き合った最初の時くらいなので、時間が経てば周りも慣れてきます。

 

同じ人を好きになった場合にトラブルに発展する場合がある

ハウスメイトの仲が非常に悪くなるような恋愛のトラブルは、めったにありませんが、一緒に住むハウスメイトによっては、同じ人を好きになってしまった場合、トラブルが発生する場合があります。

私が以前住んでいたシェアハウスで、あるハウスメイト同士が同じ人を好きになってしまい、ハウスメンバー全員で会議するほどの大喧嘩になったトラブルがありました。

多くあるトラブルではありませんが、メンバーによってはあり得る話なので気をつけておきましょう。

 

カップル同士の退去が多くハウスメンバーが減り悲しい

カップルが増えることは嬉しいですが、シェアハウスを出て他の家に同棲を始めるカップルが多いです。

そのため、沢山楽しい想い出を共有してきたハウスメンバーが一気に2人退去してしまうのは、とても寂しいです。

以前、2組のカップル(合計4人)が一気に退去してしまい、シェアハウス内はとても閑散としている時期がありました。

もしシェアハウスで自分が恋愛に発展したら?

もしも自分がシェアハウスで恋愛をする立場になった場合、2人の空間だけになってしまうのではなく、周りのハウスメイトとの交流も積極的にすることをおすすめします。

なぜなら、カップルが2人でいるだけで周りの人も気を遣っています。

そして、話しかけずらい雰囲気も2人でいるだけで気づかない内に自然に出しています。

そのため、自分が恋愛に発展することがあれば、周りとの交流も大切にすることをおすすめします。

そうすることによってトラブルなくハウスメイトとパートナー両方ともと楽しくシェアハウス生活を送ることができるのです。

恋愛目的だけのシェアハウス入居をおすすめしない2つの理由

婚活など恋愛をコンセプトにしているシェアハウスでない限り恋愛目的だけで入居するのは正直おすすめしません。

おすすめしない理由2つと婚活をコンセプトにしているシェアハウスもご紹介します。

理由①周りから冷たい目でみられる

恋愛目的だけで入居したことを周りのハウスメイトにばれたときに、冷たい目で見られることもあります。

国際交流や起業家などのコンセプトがしっかりしているシェアハウスであればあるほど、恋愛目的で入居したと感づかれると避けられる場合もあります。

シェアハウスのコンセプトと違う理由で入ってきた場合は交流の目的が違うので浮いてしまいますし、同性の交流をあまり自分から積極的にしない人や話さない人は周りの人も避けていきます。

ちなみに下記の記事ではシェアハウスが気持ち悪いと言われる理由をまとめており、恋愛目的で入居している人の印象や口コミを記載していますのでご覧下さい。

>>シェアハウスが気持ち悪いと言われる理由

理由②なかなか恋愛ができず挫折する

住居人全員が恋愛目的で住んでいるわけではないので、テラスハウスのように次々とカップルができるわけではありません。

シェアハウスにただ入るだけで恋愛ができるのではないかと考え入居したが、男女混合シェアハウスでも同性の比率が多かったり、入居前と入居後のイメージとが違う場合もあります。

恋愛がしたいなら婚活シェアハウスにすもう

恋愛を目的にシェアハウスに入居するのなら「婚活シェアハウス」に入居することをおすすめします。

なぜならその方が早くパートナーが見つかりますし、周りの目も気にすることはありません。

シェアハウスで思う存分恋愛を楽しみたいのなら「婚活シェアハウス」として一時話題になった

【オークハウス】

というシェアハウスをおすすめします。

こちらのシェアハウスは、出会いを大切にするというコンセプトをもとにいくつかのシェアハウスを運営しています。

そのため、カップルができる数が多いシェアハウスとしても一時期話題になりました。

下記のホームページでは、実際にカップルになった人の声も見ることができるので、興味のある人は見てみましょう。

実際のシェアハウス恋愛事情【まとめ】

シェアハウスでの恋愛を経て、そのまま結婚を発表するカップルも沢山います。

シェアハウスに入居する目的は、それぞれ理由があると思いますが、自分に適していそうなコンセプトのシェアハウスを選んでシェアハウス生活を思う存分楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました