シェアハウス生活は女性でも安心?メリット・デメリットを分析

シェアハウス

今回は、女性でも安心してシェハウス生活を送ることができるのかを検証していきたいと思います。今までシェアハウスを転々としてきた私が、体験談や一緒に住んできた女性のハウスメイトに聞いた数々のメリットとデメリットを紹介します。この記事を読んでシェアハウスの生活を想像して頂き、物件選びの参考になれば嬉しいです。

女性がシェアハウスに住むメリット

女性がシェアハウスに住んで本当に大丈夫なのか。そんな不安がある方は、メリットをいくつかご紹介致しますので、本当に自分にシェアハウス生活は向いているのか、暮らしていけるのかを考えてみましょう。

シェアハウスに住んだ方が安心

実はシェアハウス生活は、1人暮らしよりも安心して暮らせるというメリットもあります。

空き巣やストーカーの被害は賃貸マンションに1人で居住している女性が狙われることが多く、空き巣やストーカーは複数人で住んでいるシェアハウスなどの物件は避ける傾向にあると言われています。

1人ではなく複数人で住んでいる環境にいれば安心感がありますし、何かあればすぐに助けを呼ぶことができることが最大のメリットといえます。

おしゃれなインテリアが揃っている

個人では手を出しにくい人気メーカーの製品の家具家電がシェアハウスでは揃っていることが多く、1人暮らしでは使ったことのないような家具家電を使うことができるので、気分的には贅沢な生活をすることができます。笑

そして女性専用シェアハウスは特におしゃれな家具家電が揃っているシェアハウスが多いです。

人気メーカーの家具家電でしかも、おしゃれなものだとテンションが上がりますよね。

 

こちらのオークハウスでは、女性専用シェアハウス高級シェアハウスなど数々のシェアハウス物件があり、かなりおしゃれな物件が多いです。中にはエンジニア応援シェアハウスやジム付きシェアハウスなどの面白い物件もいくつかあり、本当に沢山の物件があるので是非条件を絞って自分にあった物件を見つけてみて下さい。

女性がシェアハウスに住むデメリット

上記でメリットをご紹介しましたが「ハウスメイトとの入れ替わりが頻繁にある」「シェアハウス生活が辛くなり、すぐに退去する場合は費用がかかる」などのデメリットがありますのでご紹介致します。

ハウスメイトの入れ替わりが頻繁にある

シェアハウスはメンバーの入れ替わりが頻繁にあります。男女混合シェアハウスは必ずしも5:5の比率になるとは限りません。なので全員が女性の場合、女性は自分1人だけで他は男性の場合などがあります。大体のシェアハウスは、男女比の割合は均等化されてはいません。

しかし、メンバーの入れ替えが頻繁な分、沢山の出会いがあります。

人脈を広げることができたり、様々な人から刺激を受けることが多くあります。一生の友達ができたり、恋人ができることも多くあります。そのため私は、シェアハウス生活は学校のクラスに似ているなと思います。

すぐに退去すると違約金が発生する場合がある

物件選びに失敗し、すぐに引っ越しを申し込んだ場合。最低入居日数に満たず違約金を取られる場合があります。

ちなみに私の友人はシェアハウスをSNS上で発見し、そのままダイレクトメールで入居申し込みをし、内覧をせず詳細もよく理解せずに入居をしました。

しかし、当日にそのシェアハウスに幻滅し、違約金を払い2日で解約をしました。

男女混合シェアハウスにもかかわらず物件には鍵がなく家自体にも鍵をかけないハウスでセキュリティ面が心配になり退去したとのこと。

普通鍵くらいあるだろう…そう思っていたらしく入居初日に無いことが分かり退去を決意したそうです。

物件選びを間違えてしまうと精神的にも疲れますよね。なので、これから住む物件選びは慎重に選びましょう。

そして、生活する上であって当たり前だと自身で思っている備品でも、備わっていないことがあります。何か疑問があれば契約前に全てスタッフに相談しましょう。

住んでみてイメージと違った…なんてことがあっても、同じ系列のシェアハウスなら東京都内どこでも引っ越しが無料でできるシェアハウスもあります。

こちらのクロスハウスでは、東京都内70軒から物件を選ぶことができ簡単に引っ越しができるので、初めてシェアハウスに住む女性でも安心です。

慎重に物件選びをしなければならない

女性がシェアハウスに安心して暮らすには物件選びが重要です。物件を契約する前にセキュリティ面をスタッフの人に聞いてみましょう。

男女混合シェアハウスに住むなら個室で鍵付きの部屋だと安心ですね。

また、シェアハウスに入居をする前に入居するに値する人物なのかどうか審査があるところが多いのであまり変な人は受け入れないというところも多いです。しかし、実際に内見をしてどんな人が住んでいるのかを事前にみておくのもいいかもしれません。

まとめ

物件選びを慎重にすれば、女性でも安心してシェアハウス生活を送ることができます。

初めてシェアハウスに住む女性にはクロスハウスをおすすめします。もし、物件選びを失敗してしまっても東京都内であればどこでも無料で引っ越しすることができるからです。下記のリンクから飛んで自分にあった物件を探して見て下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました